滞在先等での不在者投票について

2016年6月8日

仕事や旅行などの事情で、選挙期間中に名簿登録地以外の市区町村に滞在している方は、滞在先の市区町村選挙管理委員会で不在者投票ができます。

志布志市の選挙人名簿に登録されている方が滞在先で不在者投票をする場合。


【不在者投票の流れ】
1.志布志市選挙管理委員会に投票用紙等を請求します。

 ※請求の際は「投票用紙等請求書兼宣誓書」をお出しください。(様式は下記よりダウンロードください。)

 ※請求は直接又は郵送でできますが、ファックスや電子メール、電話での受付はできません。


2.投票用紙、投票用封筒(外封筒・内封筒)、不在者投票証明書が送られてきます。


3.送られてきた投票用紙等を持って、滞在先の市区町村選挙管理委員会へ行きます。

 ※送られてきた投票用紙等は、事前に記入などはせずに、そのままの状態で滞在先の市区町村選挙管理委員会にお持ちください。

 ※特に、不在者投票証明書の入っている封筒は、絶対に開封しないでください。


4.滞在先の市区町村選挙管理委員会の立会いのもとで投票を行います。
 

<投票期間>
告示日の翌日から選挙期日の前日までの間で、滞在先の市区町村選挙管理委員会の執務時間中。

 ※選挙期間中でない市区町村の選挙管理委員会は、土日祝日は閉庁日のため投票できませんのでご注意ください。


<投票場所>
通常はその市区町村選挙管理委員会事務局の事務室内になります

※不在者投票のできる日時や場所等については、あらかじめ滞在先の市区町村選挙管理委員会にご確認のうえ、お訪ねください。