未登記家屋の所有権移転届出について

2007年9月12日

 登記されている建物の所有権移転については、法務局から市への通知で把握できますが、登記をしていない建物の所有者が売買・相続・贈与等で変わった時は、『未登記家屋の所有者変更届出書』を提出してください。    
 固定資産税は、 1月1日現在の所有者に納税の義務が発生しますので、登記をしていない建物の所有権移転があった場合は、速やかに手続きをされますようお願いいたします。 
 なお、1月1日以降に所有権移転された建物の固定資産税については、その1年間は1月1日現在の所有者に課税され、手続きをした年の翌年度から所有者が変わります。
※ 届け出につきましては、本庁税務課、志布志支所市民税務課税務係、松山支所市民課税務係で受け付けております。

 

 

 

 

お問い合わせ

税務課
固定資産税係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281