「第2次職員定員適正化計画」を策定しました

2011年4月28日

 市では、職員数の削減目標を掲げた「第2次職員定員適正化計画」を策定しました。

 この職員定員適正化計画は、平成23年度から平成27年度までの5年間で、職員数を29人削減する計画です。今後は、職員数の削減により、行政サービスの低下を招かないよう、組織機構の見直し、事務の合理化、アウトソーシング、人材育成・人事評価制度の推進を図ります。

■計画期間  平成23年度から平成27年度までの5年間とし、平成28年4月1日の職員の定員目標を定める。

■定員適正化目標  平成23年4月1日の職員数351人を、5年後の平成28年4月1日には、322人以下とする。

■定員適正化計画表

 

H22

H23

H24

H25

H26

H27

H28(参考)

各年度の職員数(4月1日現在)

355

351

347

345

336

331

322

年度内退職予定者数

10

14

10

14

次年度新規採用予定者数

年度内増減数

△4

△4

△2

△9

△5

△9

平成23年度比較

△4

△6

△15

△20

△29

(参考)定年退職者数

10

14

10

14

14

 

■職員数の推移

 

H18

H19

H20

H21

H22

各年度の職員数(4月1日現在)

401

393

376

361

355

対前年度職員数

△21

△8

△17

△15

△6

対平成18年度職員数増減(累計)

△8

△25

△40

△46

 

 平成18年度から平成22年度までの5年間で、職員数を50人削減する計画が達成されました。

 

↓詳しい内容は、PDFファイルをご覧ください。

 

 

 

お問い合わせ

総務課
人事厚生係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281