志布志~大阪間を毎日運航! さんふらわあ

2018年8月1日

志布志⇔大阪を毎日運航している「さんふらわあ」が新しくなります。

2018年5月15日に新造船「さんふらわあ さつま」が就航しました。さらに、9月15日には新造船「さんふらわあ きりしま」が就航します。

 

 

【 旅 客 】

 

新造船「さんふらわあ」の3つのコンセプト

 

◇◆ くつろぎのプライベート空間 ◇◆

個室を大幅に増やし、全室にシャワー・洗面スペース・トイレを完備。

さらに、最上級客室「スイート」を設置。バスタブや専用バルコニーも備えたくつろぎの環境で最高の船旅をご提供します。

 

◇◆ カジュアルクルーズ ◇◆

3フロア吹き抜けのエントランスをはじめとした、ゆとりある開放的なパブリックスペース。

音楽の生演奏など充実したイベント、丸窓からゆったりと海を眺めるラウンジなど、さんふらわあならではの「カジュアルクルーズ」を。

 

◇◆ 人と環境にやさしい次世代のフェリー ◇◆

新型推進システムなどの新たな技術により、大型化と優れた環境性能を両立。

「バリアフリースイート」の新設など、船内のバリアフリー対応を拡充。

ゆったりとしたベビー休憩室、「デラックスウィズペットルーム」など、小さなお子様やペット連れのお客様にやさしい施設も充実。

 

 

新造船さんふらわあさつま1.jpg 

 

3フロア吹き抜けの解放感あふれるエントランス。

 

窓を通して広がるオーシャンビューでクルーズ気分に。

 

新造船では船内イベントも充実! 星空教室をはじめ様々なイベントを開催します。

 

 

~ 初めての経験 わくわくドキドキ フェリーさんふらわあのカジュアルクルーズ ~ を、お楽しみください。 

 

 

 

【 物 流 】

 

◇◆ 大阪-鹿児島間の重要な物流インフラとして!! ◇◆

大阪-志布志航路では、年間約72,000台の大型トラックを輸送、換算すれば年間約3,600億円の経済効果をもたらします(トラック1台の荷物価値を500万円と仮定)。

今後は環境意識の高まりやトラックドライバーの高齢化によるモーダルシフトが加速、大阪-志布志航路は、関西と南九州を結ぶ物流インフラとして、ますます重要な役割を担います。

 

◇◆ 乗務員専用スペースがより快適に!! ◇◆

乗務員専用の個室、浴場が用意されました。

 

 

 

【 スペック 

 

  旧船 新造船
就航日 1993年3月

(さつま) 2018年5月15日

(きりしま)2018年9月15日

総トン数 12,415トン 13,659トン
全長 186m 192m
全幅 25.5m 27m
喫水 6.6m 6.8m
航海速力 22ノット 23ノット
主機関 12,577kw × 2基 8,830kw × 2基
旅客定員 921名(定員) 709名(定員)
積載車輛数

大型トラック※ 104台

※13m換算

大型トラック※ 121台

※13m換算

乗用車 140台 乗用車 134台

 

 

 

【 出発時刻 】 

 

時刻表(2016年12月1日改定)

  志布志発 ⇒ 大阪行き(上り)  大阪発 ⇒ 志布志行き(下り) 
月曜日~木曜日 17:55発 翌朝7:40着 17:55発 翌朝8:55着
金曜日 17:55発 翌朝7:50着 17:55発 翌朝8:55着
土曜日 18:30発 翌朝8:50着 17:55発 翌朝9:40着
日曜日 17:00発 翌朝7:40着 17:00発 翌朝8:55着

※時間は変更になることがあります。お問合せ下さい。

 

 

運航、ご乗船予約等に関するお問い合わせは、(株)フェリーさんふらわあのホームページ、または各支店にお問合せ下さい。

 

ご予約・お問い合わせ(大阪/志布志航路) 電話 0120-3268-56

 

(株)フェリーさんふらわあ志布志港 電話 099-473-8185

 

(株)フェリーさんふらわあ ホームページ http://www.ferry-sunflower.co.jp/

 

新造船さんふらわあさつま2.jpg

お問い合わせ

港湾商工課
港湾振興係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281