志布志黒豚三昧丼 2年連続全国大会で奮闘中

2014年1月14日

志布志黒豚三昧丼ブース前
2014年1月10日(金)から東京ドームで開催中の第5回全国ご当地どんぶり選手権に、志布志黒豚三昧丼が2年連続の本選出場を果たし、全国のどんぶりと戦っています。
 

今年から開催初日が1日前倒しの金曜日からとなり、更にフライデーナイトとして通常より1時間長い夜9時までの開催となった初日は、夕方にはスーツ姿のビジネスマンが仕事帰りに立ち寄り、お目当てのどんぶりと地ビールを片手に歩く姿が数多く見受けられるなど、賑わいを見せていました。あいにく今年一番の冷え込みになったため、来場者数は期待したほど伸びなかったようですが、そんな中でも志布志黒豚三昧丼は大健闘を見せていました。
 

 

東京ドームで1月19日まで開催中!


大会は、19日(日)までの10日間の日程で開催されます。どんぶりのほか、全国の美味いものやお祭りが一同に集結したイベントとなっています。お近くにお住まいの方、お知り合いの方がいらっしゃいましたら、是非足を運んでいただき、志布志黒豚三昧丼を応援していただきたいと思います。

詳しくは、東京ドームシティ公式サイトをご覧ください。
 

 

お問い合わせ

企画政策課
ブランド推進室
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281