兄弟幕内力士凱旋!! ~兄弟揃い踏みで志布志市を表敬訪問~

2014年2月26日

 今年1月に開催された平成26年大相撲初場所において見事に十両優勝を成し遂げた千代丸関(志布志市出身 九重部屋)と、同場所幕内で10勝5敗と好成績を収めた千代鳳関(志布志市出身 九重部屋)が志布志市役所を訪れ、本田修一市長へ兄弟揃っての活躍を報告しました。

史上10組目となる兄弟幕内力士誕生に本田市長は「番付の発表を聞いて本当に凄い事だと喜んだ。市民の皆さんでこれからも応援していきたい」と二人の功績を讃えました。

 

houmon1.JPG

 

 十両優勝を果たした千代丸関は、「昨年は弟の付き人を経験し、そこからの悔しさを稽古と場所にぶつけた。十両で優勝することができ本当に嬉しい」と兄の意地が十両優勝へ導いたとコメント。弟の千代鳳関は、「ここで自分が負け越すと兄に抜かれる。絶対に負けられない」と兄に負けたくないという弟の心の内幕を話してくれました。

 

 また、同席された河本正男後援会長は、「二人がここまでやってくれて本当に嬉しい。来場所は、幕内の取組みで“志布志市出身”という言葉を多く聞くことができる。志布志市のPRにも大いに貢献してくれるだろう」と喜びを語られました。

 

houmon2.JPG

 

 三月場所(大阪市)では、弟の千代鳳関が東前頭五枚目、兄の千代丸関が東前頭十二枚目まで番付を上げました。市民の皆様のご声援よろしくお願いします。

 

houmon3.JPG

 

 


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

企画政策課
ブランド推進室
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281