「ゾーン30(亀)」反射シール配布式 ~1ねん1くみ 通山あゆむくん~

2014年4月10日

 志布志市では、志布志市有明町の通山小学校周辺地域において設定した「ゾーン30」を示す標識に使用されている「亀(ニックネーム:1ねん1くみ 通山あゆむくん」デザインの反射シールを、通山小学校の児童全員に配布しました。

この「亀」は、週刊少年マガジン(講談社)の「ゴッドハンド輝」「タカラの膳」で有名な山本航暉(やまもとかずき)氏が無償で提供していただいたオリジナルデザインです。

 

配布式の様子

 

 配布式は、4月7日の通山小学校入学式の後、新1年生のクラスで行われ、4月から新たに通山小学校に通う新1年生(男子17名:女子16名)が、6年間事故なく安全に通学できるよう祈りを込めて担任の先生より反射シールが贈られました。

 

反射シール(亀)を手に取る“新1年生”

 

※「ゾーン30」とは、通学路や生活道路が集中している区域を、歩行者等の通行を最優先する区域(ゾーン)に設定して、その中の最高速度を「30kmh」に規制するとともに、その他必要な交通規制や道路改良等を行うことで交通事故防止を図るものです。