土砂災害(特別)警戒区域が指定されました

2014年9月5日

 土砂災害防止法に基づき指定される区域には、土砂災害警戒区域、土砂災害特別警戒区域の2つがあります。

 

●土砂災害警戒区域(通称:イエローゾーン)・・・土砂災害のおそれがある区域で、警戒避難体制の整備を図ることを目的として指定します。

 

●土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)・・・イエローゾーンの中でも建築物に損壊が生じ、住民に著しい危害が生じるおそれがある区域で、住宅等の新規立地の抑制等を目的として指定します。

 

 

急傾斜地における土砂災害(特別)警戒区域のイメージ

急傾斜地における土砂災害(特別)警戒区域のイメージ

 

○指定の状況

(平成26年4月8日現在)

 急傾斜土石流合計
区分 警戒 特別 警戒 特別 警戒 特別
指定数 291 290 60 48 351 338

※引き続き、調査及び指定が行われます。

 

○指定されている場所を確認するには

 県土砂災害情報マップ URL(http://www.sabomap.jp/kagoshima/map.php)

お問い合わせ

総務課
消防防災係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281