家計にやさしい「ジェネリック医薬品」活用していますか?

2014年10月8日

家計にやさしい「ジェネリック医薬品」活用していますか?

 

★ ジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、新薬(先発医薬品)の特許期間が過ぎた後に、新薬と同じ成分でつくられ、効き目や安全性についても確認された医薬品です。価格は新薬よりも安いので経済的負担が少なくなるというメリットがあります。

 

★ 安全性は大丈夫ですか?

ジェネリック医薬品の有効成分は、長い間実際に使用されてきた先発医薬品と同等の品質が確保されており、効き目や安全性については十分に検証されています。国の厳正な審査を受け、先発医薬品と効き目や安全性が同等であると承認されたものです。

 

★ なぜ、今ジェネリック医薬品なのですか?

近年の生活習慣病等の増加に伴い、国民健康保険の医療費が増加しており、その医療費は、皆様方の国民健康保険税や窓口負担などでまかなわれています。ジェネリック医薬品を利用することで、医療費の節約になり、皆様方の負担も軽くなります。

 

※すべての薬にジェネリック医薬品があるわけではないので、まずは、医師や薬剤師に相談してください。

 

問い合わせ先

志布志役所 保健課 国民健康保険係 TEL 099-474-1111 内線122~125