農業加工センターの使用料などの改正について

2015年2月13日

 市内の農産加工センター(帖五区農産加工研修センター・松山農村婦人の家)
 の使用料などが改正されます

 

 市内の農産加工施設の使用料や時間は、それぞれ合併前の基準で利用いただいておりましたが、平成27年4月1日より次のとおり改正されますのでご確認のうえご利用ください。変更の理由は、志布志市内にある類似施設の使用料金などを統一するためです。

 

1 使用料が変更になります。

(1)    加工施設は加工の内容に関係なく、1人1時間当り100円になります。
     使用は、原則2人以上でお願いします。
    (例): 3人で4時間使用の場合 3人×4時間×100円=1,200円
(2)    洗濯使用料は、1工程420円になります。(帖五区の洗濯室は廃止になります)
(3)    市外住民の使用料金は、市内住民の1.5倍になります。
   ※使用時間には準備や片付け(占有している時間)も含みます。

 

2 使用できる時間が変更になります。

 (1)    午前8時30分から午後5時に変更になります。(入室から退室までが使用時間です)

 

3 使用料は、前払い制になります。

  予約から使用までの流れは次のとおりです。
(1) 施設の予約をする。(電話や窓口にて仮予約を受け付けます)
(2) 使用する日の約1ヶ月前に「使用申請書」を送りますので、「使用する日の1週間前」

   までに申請書を提出してください。
(3) その後「使用料の納付書」をお送りしますので、「使用する日の3日前」までに指定金融機関で

   使用料をお支払いください。(使用料の入金確認をもって予約の確定とさせていただきます)
    なお、一旦、納入された使用料はお返しできませんので、使用日時や人数は十分話し合われてから

    計画的にご利用ください。
    当日の増員・超過分に関しては後日納付書を発行します。

 

4 「志布志市松山農村婦人の家」の名称が「志布志市松山農産加工センター」に変更されます。

 

■問い合わせ先:
 帖五区農産加工研修センター・・・志布志支所産業建設課 農政係 :472-1111(内線418)
 志布志市松山農村婦人の家・・・・松山支所産業建設課 農政係  :487-2111(内線235)