子どものショートステイ事業

2016年3月2日

親が疾病、出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭の理由で児童の養育が一時的に困難となった場合、児童を児童福祉施設において、24時間体制で短期間(原則7日以内)預かる制度です。

 

(1)利用するには、市役所福祉窓口で申請をしていただく必要があります。

(2)緊急を要する場合等の取扱いについては、事前に電話でお問い合わせください。

(3)所得の状況に応じて以下のとおり保護者負担があります。

<保護者負担額>

生活保護世帯 2歳未満、2歳以上の児童 月額0円
市民税非課税世帯 2歳未満、2歳以上の児童 月額1,000円
市民税課税世帯  2歳未満の児童 月額4,350円
2歳以上の児童 月額2,400円

 

<事業の委託先>

2歳未満の児童 かのや乳児院鹿屋市寿8丁目3番32号

2歳以上の児童 大隅学舎鹿屋市西原2丁目33番地12号

 

<相談・申し込み先>

志布志市役所本庁 福祉課 児童福祉係電話099-474-1111(内線176)

志布志支所 福祉課 福祉係電話099-472-1111(内線201)

松山支所 総務市民課 福祉係電話099-487-2111(内線276)

お問い合わせ

福祉課
児童福祉係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281