野生鳥獣(メジロ等)の捕獲・飼養について

2016年4月28日

捕獲禁止ポスター

原則として野生鳥獣の捕獲及び鳥類の卵を採取することは、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律で禁止されており、メジロ等の野生鳥獣の愛玩飼養目的の捕獲は平成24年4月1日以降全面禁止となっております。

野生鳥獣を違法に捕獲・飼養した場合には罰金もしくは懲役刑を課せられる場合がありますので、行なわないようにしてください。

 

平成24年4月1日以前に正規の手続きを行なって飼養登録を受けている固体については、その固体が死亡するまで飼養できますが、飼養登録の更新を毎年度行なう必要があります。

更新は本庁耕地林務水産課で手続きできますので、毎年度手続きを行なってください。

 

野生鳥獣捕獲禁止案内(591KB)

 

お問い合わせ

耕地林務水産課
林務水産係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281