農地の貸し借りは農地中間管理機構をご活用ください

2017年7月6日

~農地中間管理機構は、農業の担い手を支援します~

 

○農地中間管理機構とは

農地中間管理事業を公平かつ適正に行うことができる法人を知事が指定し、各都道府県に1つ設置されます。

鹿児島県では「(公財)鹿児島県地域振興公社」が県知事より農地中間管理機構の指定を受けました。公的機関が仲介しますので、安心して農地の貸し借りが行えます。

 

○農地中間管理事業とは

担い手への農地の集積・集約化、農業経営の規模拡大、新規参入等による農用地等の効率的利用を促進し、農業の生産性の向上を図るため、平成26年4月から開始された事業です。

 

○事業の仕組み

農地中間管理機構が農地の所有者から農地を借受け、貸付けにあたって、地域ごとに農地の借受けを希望する者を公募し、応募した者の中から適切な貸付相手方を選定した上で、担い手がまとまりのある形で農地を利用できるように配慮して貸付けます。

業務の一部は市町村に委託され、実施されます。

 

志布志志市では、市農政畜産課、各支所産業建設課、市農業委員会(各分室含む)、市農業公社に相談・申込み窓口を設置しています。

農地を貸したい方は、上記窓口にご相談・お申込みください。場合によっては借受けできない場合もあります。また、貸し出せる農地は、農業振興地域内に限ります。

農地を借りたい方についても、上記窓口にご相談・お申込みください。上記窓口で貸し出し希望農地の情報を閲覧することができます。

農地の貸し出しは広く応募しますが、農地の配分は「人・農地プラン」など、地域の話し合いを優先して行います。

 

一定の要件を満たした場合、農地の出し手は、機構集積協力金の交付が受けられます。

農地中間管理事業について詳しくは、鹿児島県農地中間管理機構ホームページをご覧ください。

 

○添付ファイル

農地中間管理事業パンフレット(3MB)

 

 

○問い合わせ先

農政畜産課 農政係 TEL:099-474-1111 内線426 FAX:099-474-2377

農業委員会 農地係 TEL:099-487-2111 内線303 FAX:099-487-2593

 

お問い合わせ

農政畜産課
農政係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281