【市指定文化財】 中原一里塚跡

2016年9月1日

中原一里塚跡.jpg

 

藩政時代の松山を通る街道は、都城から今町、檍、狩川、泰野、尾野見を経て志布志津に通じ「庄内街道」と呼ばれました。
一里塚はこの筋の1里毎(約4km)に作られた塚でしたが、現在この塚の土盛は見られません。

地図

中原一里塚跡

お問い合わせ

生涯学習課
文化財管理室 指定文化財係
電話:099-472-1111
ファクシミリ:099-473-1880