株式会社 堀口園と立地協定を締結しました

2017年7月18日

     IMG_0072-1.jpg

(左から)東 宏二 志布志市議会副議長、本田 修一 志布志市長、(株)堀口園 堀口 常弘 代表取締役、五田 嘉博 県商工労働水産部 次長
   IMG_0077.JPG

 

 7月18日、市と(株)堀口園が、県の立会いのもと立地協定を締結しました。

 

 同社は、大手飲料メーカーに安定的に原料茶葉を提供することを主業務に、現在は、碾茶の製造や小売り等幅広い業務を行っており、物流面では、志布志港の充実した国内海上輸送網を活用し、全国各地へ茶葉の輸送が行われています。

 また、品質と安全性の向上のため、お茶の旨みや甘み等の成分を計測するなど、茶葉の科学的な分析を行っており、おいしいお茶の生産に、ひたむきに取組みながら、安定的、かつ良質な茶葉を提供しておられます。

 

 今回の増設は、近年、世界的に抹茶の需要が高まっていることから、抹茶原料である碾茶の生産能力と保管能力の増大を図るため、碾茶製造ラインなどが増設されるものます。

 

 これらの整備により、良質な茶葉を安定供給することで、志布志港の貨物取引量の増大はもとより、地域における雇用機会の拡大や地域経済の浮揚発展に大きく寄与するものと期待されます。 

 

  立地協定日

 

   平成29年7月18日

 

  企業概要

 

  <株式会社堀口園の概要>
(1) 所在地  鹿児島県志布志市有明町蓬原786番地
(2) 設 立  昭和62年3月
(3) 代表者  代表取締役 堀口 常弘
(4) 資本金  1,000万円
(5) 従業員数 19人(平成29年7月)
(6) 事業内容 お茶の仕入販売、荒茶加工及び碾茶の製造

(7) リンク先 http://www.horiguchien.co.jp/

 

  増設する施設の概要

 
1 碾茶ラインの増設
 (1) 事業所名  株式会社堀口園 碾茶工場
 (2) 所在地   鹿児島県志布志市有明町野神3451番地8
 (3) 敷地面積  3,297平方メートル(既存敷地内)
 (4) 建物面積  1,116平方メートル(既存建屋内)
 (5) 着工予定  平成29年7月
 (6) 操業予定  平成29年10月
 (7) 投資予定額 約5,000万円
 (8) 事業内容  碾茶の製造
 (9) 新規雇用  3名

 

2 冷蔵倉庫の増設
 (1) 事業所名  株式会社堀口園 宇都山冷蔵倉庫
 (2) 所在地   鹿児島県志布志市有明町蓬原2324番地4・2332番地1
 (3) 敷地面積  8,190平方メートル
 (4) 建物面積  1,500平方メートル(鉄骨平屋建て)
 (5) 着工予定  平成29年10月
 (6) 操業予定  平成30年4月
 (7) 投資予定額 約1億5,000万円
 (8) 事業内容  碾茶等の保管
 (9) 新規雇用  2名

地図

立地場所

お問い合わせ

港湾商工課
企業立地推進係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281