住宅や倉庫等を取り壊したときは届出をお願いします

2018年6月8日

 住宅や作業所、倉庫、車庫等の家屋の全部または一部を取り壊したときは、職員が現地を確認しますので、お早めに家屋滅失の届出をお願いします。

 

滅失申請書には印鑑が必要です。

 

賦課期日は1月1日です。
 1月1日を超えて家屋を取り壊した場合には、
 その年度分の固定資産税は課税されますので、
 ご注意ください。

 

滅失登記をされる場合、この届出は不要ですが、
 取り壊したことのご連絡を下記までいただけますと
 速やかな調査が可能となりますので、ご協力をお

 願いします。

お問い合わせ

税務課
固定資産税係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281