~家族で防災会議を開きましょう!~

2018年11月20日

~家族で防災会議を開きましょう!~

 

 災害はいつ発生するかわかりません。近年は大規模な地震や台風、大雨などにより多くの方が被災されています。

 自分たちが被災したときのことを考えて、家族で防災について話し合い、災害に備えましょう。

 

 

家の中や周辺の状況などを確認しましょう。

 

  • 屋根や雨樋、窓などの破損はないか?
  • 周辺の側溝に詰まりなどはないか?
  • 植木鉢など飛ばされやすい物を置いていないか?
  • 家の耐震性は大丈夫か?
  • 寝室などに背の高い家具は置いていないか?
  • 家具の転倒防止や扉が開かないよう固定しているか?

 

 

避難所の場所や避難所までの経路などを確認しましょう。 

 

 

  • 自宅や学校、職場に近い避難所とその経路について確認しましょう。
  • 避難した後の連絡方法などを決めておきましょう。
  • 避難することが返って危険な場合もありますので、家の中で一番安全と考えられる場所(2階など)を確認しておきましょう。
  • 非常持出袋などを準備しておきましょう。

 

 

家族の中で役割分担を決めておきましょう。 

 

 

  • 避難するとき、誰が何を持ち出すのかあらかじめ決めておきましょう。
  • 電気ブレーカーを切ったり、火気の確認をするなどの役割分担をあらかじめ決めておきましょう。
  • 高齢者や小さなお子さんなど、避難に時間のかかる人がいる場合は協力しましょう。

 

 

家族で防災に関するチェックをしてみましょう。 

 

 

  • 家族防災会議で「わが家に関する防災」についてチェックしてみませんか?

 

 

 

「わが家の防災チェックシート」はこちら~

 

⇒⇒ わが家の防災チェックシート!(97KB)

 

お問い合わせ

総務課
危機管理室・危機管理係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281