志布志市地域おこし協力隊募集!!

2019年1月11日

 

  地域おこし協力隊員募集!!

 ~鹿児島県志布志市~

     志布志市協力隊写真.png    

 

 

鹿児島県志布志市
 志布志市は、平成18年1月1日、松山町、志布志町、有明町の3町が合併して誕生した、総人口32,462人、総面積約290平方キロメートルのまちです。鹿児島県の東部、宮崎県との県境に位置し、南東部は志布志湾に面しています。海岸部一帯は、日南海岸国定公園に指定されるとともに、南九州地域における物流拠点港湾として、整備が進められています。
  志布志市の基幹産業は、先人たちの開拓精神が息づく広大な農地で営まれる特色ある農林水産業です。豊かな太陽の恵みと大地から湧き出でる良質の地下水は、高品質の農産物を育みます。中でも、お茶、ピーマン、イチゴ、メロンの品質は高く、いずれも県内有数の産地となっています。また、肉用牛をはじめとする養豚、養鶏などの畜産業も志布志市の基幹産業の大きな柱であり、高品質で安心、安全な生産によるブランド化へ向けた取組を進めています。      

地域おこし協力隊とは
 都市地域から過疎地域等に住民票を移動し、生活の拠点を移した者を、地方自治体が「地域おこし協力隊員」として委嘱します。隊員は、一定期間、地域に居住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・ PR等の地域おこしの支援や、農林水産業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取組です。現在志布志では5名の地域おこし協力隊が活動しています。

 

募集業務

 今回募集する業務は次のとおりです。

 

 (1)しぶしさかなコンシェルジェ(耕地林務水産課) 1名

 

募集期間

    平成30年12月19日から平成31年1月31日まで(ただし、この期間に応募がない場合は延長します。)

 

募集要項や申し込み

 下記添付のとおり

 

         ダウンロード 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

企画政策課
地域政策係
電話:099-474-1111