【2月20日(水)11:00実施】全国瞬時警報システム(Jアラート)の情報伝達訓練が全国一斉に実施されます。

2019年2月5日

地震や津波・武力攻撃などの緊急時に発表される国からの情報を、瞬時に皆様にお伝えすることができる全国瞬時警報システム【Jアラート】 を利用した情報伝達訓練が全国一斉に実施されます。

その際、防災行政無線の屋外スピーカーや行政告知端末から最大音量で放送が流れ、行政告知端末については、フラッシュ点灯します。

市民の皆様に瞬時に情報伝達することを目的とした訓練ですので、ご理解のほどよろしくお願いします。

 

1 時 平成31年2月20日(水) 午前11時頃

2 訓練概要 防災行政無線の屋外スピーカーや行政告知端末から設定に関わらず最大音量で放送が流れます。(行政告知端末については、フラッシュ点灯します。)

※テレビやラジオ、携帯電話から訓練用の速報や放送の通知がされることはありません。

皆様に情報を迅速かつ確実に伝達できることを確認するための訓練です。

皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いします。

 

【参考】

放送内容は以下のとおりです。

1:上がり4音チャイム

2:「これは、Jアラートのテストです。」 ×3回

3:コールサイン(例:こちらは、防災志布志市です。)

4:下り4音チャイム

 

お問い合わせ

総務課
危機管理室・危機管理係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281