市長コラム (令和元年7月)

2019年7月10日

鹿児島県の聖火リレーが志布志市からスタートします

 

6月1日に東京2020オリンピック聖火リレーの全国ルートの発表がありました。鹿児島県のルートは、2020年4月28日と29日の2日間の日程で、志布志市をスタートし、県内14市町を通るルートで行われます。

県内ルートの最初の区間として、本市が選ばれたことは大変喜ばしく光栄に思います。この聖火リレーを通して本市の魅力を国内外にPRするとともに、市民の皆さんにオリンピックを肌で感じていただき、多くの感動を与えられるよう万全の態勢で臨んでいきます。

現時点では、本市の出発式を観光船バースで開催する予定という情報しか公表されていませんが、今後、具体的な市内走行ルートの公表がされた際には、市民の皆さんにお知らせします。また、今月の市報しぶしにこの聖火リレーのランナー募集が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

東京2020オリンピックの開会式まであと380日です。この聖火リレーのイベントを通して、市民の皆さんと一緒にオリンピック・パラリンピックを盛り上げていきたいと思っています。

お問い合わせ

企画政策課
広報係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281