令和元年8月九州豪雨災害に伴う災害救助のために使用する車両の取扱いについて(佐賀県からのお知らせ)

2019年9月6日

令和元年8月九州豪雨災害に伴う災害救助のために使用する車両に対して、「災害派遣等従事車両証明書」を交付します。

 

高速道路等有料道路の料金所を出る際に、本証明書をご提出いただくことによって、有料道路の通行料金の無料処置が講じられます。

 

詳細は、佐賀県のホームページ等(関連リンク)をご覧ください。

佐賀県のホームページ等(関連リンク)はこちら

⇒ http://www.pref.saga.lg.jp/bousai/kiji00370723/index.html

 

 

使用方法と注意点について

  • 証明書は、精算する料金所ごとに、車両1台ごとに1枚必要となります。
    ※出口料金所(又は清算料金所)を複数回ご利用される場合は、それぞれに証明書を提出いただく必要があります。

  • ETCレーン及びスマートICの利用はできません。利用されると別途料金が発生する場合がございますので予めご了承ください。

  • 入口では必ず通行券を受け取り、出口で通行券と「証明書」を提出してください。
    ただし、入口で料金精算を行っている場合には、入口で「証明書」を係員 に渡してください。

  • ETCカードは挿入せずに通行してください。

対象車両について

  1. 自治体等からの要請により、被災者の避難所又は被災した県市町村の災害対策本部(物資集積所を含む)へ救援物資等を輸送するための車両

  2. 自治体等からの要請により、被災地の復旧・復興にあたるための物資、人員等を輸送するための車両

  3. 自治体が災害救援のために使用する車両

  4. 災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

 

お問い合わせ

総務課
危機管理室・危機管理係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281