【一般公開】ふるさと住民も必見!「住民が語る会」がはじまります!

2019年10月9日

【志布志市民×ふるさと住民】


 志布志市は、「住民が語る会」と題して、志布志市在住の皆様から無作為抽出にて参加者を募り、まちづくりのアイデアをもらうため、議論する場を設けました。

 また、関東圏在住のふるさと住民はじめ、ふるさと納税などを通じて継続的なかかわりを持つ“志布志市ファン”と意見交換できる場も設けます。

 

 定住人口である志布志市民(住民)と、関係人口であるふるさと住民の意見交換 必見です!!

 

※ 「住民が語る会」の位置づけについては、概要をご覧ください。

 ⇒住民が語る会(概要).pdf(148KB)

 

※ 「志布志市ふるさと住民」の詳細については、こちら

 


【「住民が語る会」の官民連携】


 志布志市は、民間事業者等提案制度に基づき、今年3月ユニ・チャーム株式会社、同年5月リコー・ジャパン株式会社と包括連携協定を締結しました。これを契機に、「住民が語る会」ではさまざまな官民連携を図ります。

ユニ・チャーム株式会社

・ 「住民が語る会」において志布志市に紙おむつ再生パルプ紙を贈呈!

・ 「住民が語る会」参加者に「超快適マスク」などをプレゼント!

リコー・ジャパン株式会社

・ 「住民が語る会」東京会場の最終回は、当社晴海トリトン事業所会議室で行います!

・ 「住民が語る会」志布志ー東京会場をWEB会議で接続!

 

※ 「志布志市民間事業者等提案制度」の詳細については、こちらをご覧ください。

 

 

そのほか、3回目の「住民が語る会」は芋蔵銀座店が会場となります!

 

★【ふるさと住民特典!】この会をきっかけに、東京・神奈川の「芋蔵」全店では、「シブシンシカード」提示により焼酎一杯サービスを開始!!★

芋蔵銀座店 ・・・〒104-0061東京都中央区銀座8-3 土橋ビル2F(銀座コリドー街)

 

※ 「シブシンシカード」の詳細については、こちらをご覧ください。

 


【「住民が語る会」のスケジュール】


  日時 内容 場所 参加者
1回目

令和元年10月10日(木)

18:30~(1時間半程度)

・趣旨説明

・議論

・まとめ

<志布志会場>

市役所志布志支所

5階会議室(東)

志布志市民
2回目

令和元年10月24日(木)

18:30~(1時間半程度)

・前回の振返り

・議論

・まとめ

<志布志会場>

志布志支所

5階会議室(東)

志布志市民
3回目

令和元年10月26日(土)

17:00~(1時間半程度)

18:30~交流会

・趣旨説明

・議論

・まとめ

<東京会場>

芋蔵銀座店

関東圏在住の

ふるさと住民

(関係人口)

4回目

令和元年11月9日(土)

14:00~(2時間程度)

・2会場での意見報告

・2会場テレビ会議

・まとめ

<志布志会場>

市役所本庁

2階庁議室

<東京会場>

リコージャパン(株)

晴海トリトン事業所

志布志市民、

関東圏在住の

ふるさと住民

(関係人口)

※ 志布志会場は、どなたでも傍聴できます!東京会場への傍聴については、事務局にお問合せください。

 

 

お問い合わせ

企画政策課
地方創生推進室地方創生推進係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281