【令和元年11月5日(火)10:00~実施】令和元年度志布志市地震・津波防災訓練について

2019年10月4日

令和元年度志布志市地震・津波防災訓練について

 

 大規模な地震・津波の発生を想定し、地震・津波に対する防災意識の啓発や防災体制の向上を図ることを目的に、志布志市内で防災訓練が実施されます。

 

※防災訓練の実施にあたりましては、皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

1.訓練日:令和元年年11月5日(火)10:00から

  (11月5日は「津波防災の日」に制定されています。)

 

2.訓練内容について

  ・シェイクアウト訓練:市内全域

  ・津波避難訓練:海岸沿い公民館区域

   (香月校区、安楽校区、東区、志布志区、夏井陣岳区、通山校区)

 

 ・情報伝達訓練(防災行政無線、行政告知端末放送などを用いた訓練)

 

 ・一斉防災行動訓練【シェイクアウト訓練】とは(【安全行動:まず(姿勢を)低く、頭を守り、動かない】を行う訓練】のことを指します。

 

 ・津波避難訓練とは(沿岸地域のみ:高台の避難場所を目指して原則として徒歩で避難を行う訓練)のことを指します。

 

 

※避難訓練を行う際は、交通ルールを守り、くれぐれもケガのないようにお願いします。

 なお、天候等の状況による訓練時間の変更又は中止等については、午前7時00分に決定し、防災行政無線及び行政告知端末放送により連絡します。

 

 

 

※地震・津波防災訓練の詳細についてはこちら(チラシ)

 

→ 令和元年度志布志市地震・津波防災訓練(チラシ)(905KB)

 

お問い合わせ

総務課
危機管理室・危機管理係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281