令和2年度 給与支払報告書の提出について

2019年12月2日

提出期限

 令和2年1月31日(金)必着 

 (整理の都合上、1月上旬頃までの提出に御協力ください)

         

提出先

 郵送で提出される場合

  〒899-7492

  鹿児島県志布志市有明町野井倉1756番地 

  志布志市役所 税務課  市民税係

 直接提出される場合

  志布志市役所  本庁          税務課           市民税係

                 志布志支所     市民税務課    税務係

              松山支所         総務市民課    税務係

提出の対象となる人

 1.令和2年1月1日に志布志市に住所又は実際に居住している住所を有する人

   (令和2年1月1日現在、実際に居住している住所を記入してください。

   御記入の際は、本人に確認して間違いのないように特に御注意ください。)

 2.平成31年1月1日から令和元年12月31日までの間に給与等の支払いを受けた

   すべての人(アルバイト、パート、乙欄、中途採用についても併せて提出をお

   願いします。)

提出する書類

 1.給与支払報告書(総括表)

   総括表の書き方.pdf(131KB)

 2.給与支払報告書(個人別明細書)

   給与支払報告書は1人につき市町村提出用の2枚を提出してください。

   提出後に訂正がある場合、新たに給与支払報告書(個人別明細書)を作成し、

   摘要欄に「訂正分」と朱書きで記入の上、再提出してください。

         

          給与支払報告書(個人別明細書)の書き方.pdf(127KB)

          給与支払報告書.xlsx(52KB)

              源泉徴収票については国税庁HPよりダウンロードが可能です。

    

 3.普通徴収申請書

   給与支払報告書は「特別徴収」・「普通徴収」に分類し、

   給与支払報告書(総括表)の後に特別徴収者分、普通徴収申請書の後に普通徴

   収者分を並べてください。

   なお、特別徴収者・普通徴収者の人数が、総括表の報告人数と合致することを

   確認してください。

  (注)在職者については、地方税法第321条の3第1項により、特別徴収するこ

   とになっています。

   特別徴収できない人の給与支払報告書は普通徴収に区分してください。

   ただし、特別徴収対象であれば、普通徴収に区分されていても特別徴収として

   扱われますので、あらかじめ御了承ください。

      総括表・普徴申請書.doc(79KB)

電子申告サービス(eLTAX)による給与支払報告書の提出について

 eLTAX(エルタックス)とは

  一般社団法人 地方税電子化協議会によって運営されている地方税電子申告の総合

  受付システムです。

 eLTAXのメリット 

     ・窓口への持参や郵送をしなくても、自宅やオフィスのパソコンからインターネット

  を利用して、給与支払報告書等のデータを送信できます。

 ・志布志市だけでなく、eLTAXを利用している複数の地方公共団体へ、まとめて送信

  できます。

 ・市役所の閉庁後も利用できます。利用時間は8時30分から21時までです。

 (土曜、日曜、祝日、年末年始 12/29~1/3を除く)

 関連リンク

       地方税共同機構ホームページ 

大切なお知らせ

 給与支払報告書の提出後の異動について

令和元年分の給与支払報告書を提出された後に退職・休職・転勤・転職等が生じ、

 令和2年6月から市・県民税の特別徴収ができない場合は、「給与支払報告に係る

 給与所得者異動届出書」に必要事項を記入の上、令和2年4月10日までに提出して

 ください。

・特別徴収されている人が退職・転勤等により、給与の支払いを受けなくなった場合

 は、その異動のあった月の月末までに「特別徴収に係る給与所得者異動届」を提出

 してください。

(注)給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書の提出がないと、過誤納

 あるいは未納の原因となりますので必ず提出してください。 

 退職後の未徴収税額の支払について

退職等が1月1日から4月30日までにあった場合は、残りの税額を一括徴収しなけ

 なりませんので御注意ください。(地方税法第321条の5第2項)

  ※ただし、残りの税額が給与や退職金より多い場合を除きます。

既に市・県民税を課税している市町村と給与支払報告した市町村が異なる場合、

 方の市町村に異動届を提出する必要があります

1月以降の退職の場合、普通徴収に切り替えても納期が限られており、退職者自身

 で残りの税額を一度に全額納付することになりますので、一括徴収を徹底してくだ

 さいますようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

お問い合わせ

税務課
市民税係(内線143・146)
電話:099-474-1111