令和2年4月1日から市役所組織が変わります。

2020年3月19日

令和2年4月1日から市役所組織が次のとおり変わります。

 令和2年4月1日から、係の統合などにより市役所の組織が以下のように変わります。

組織表(全体).pdf(76KB)

・組織表の:オレンジ色は、今までの係を統合するものです。

・組織表の:みどり色は、係の名称を変更するものです。

・組織表の:黄色は、室又は係を廃止するものです。

 

 窓口については、以下の1~4のとおり一部変更があります。それ以外の窓口については課を超えた変更はありませんので、今まで通りのご利用が可能です。

1 畑地かんがい事業(調査計画及び実施、土地改良区に関すること)は耕地林務水産課 計画畑かん係が担当。

2 畑地かんがい営農推進、利用普及に関するものは、農政畜産課 生産流通係が担当。

3 有害鳥獣に関することは、農政畜産課 生産流通係が担当。

4 志布志支所・松山支所の建築確認申請等については、本庁建築係が担当。

 

 係の統合により、効率的な行政の運営と、幅広く業務に対応できる体制を整えることを目的としていますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

〇組織変更になった室・係は以下のとおり

【本庁】

(総務課)

・人事厚生係と秘書係を統合し、秘書人事係とします。

(企画政策課)

・男女共同参画推進室を共生協働推進室とします。

・地方創生推進室を廃止します。

・広報係に地方創生推進係及びブランド推進係を統合し、地方創生広報戦略係に名称を変更します。

・地域政策係を共生協働推進室へ置きます。

・男女共同参画係を協働推進係に名称を変更し、共生協働推進室へ置きます。(男女共同参画に関する事務は残ります。)

(港湾商工課)

・ふるさと納税推進室をシティセールス室に変更します。

・観光係を観光特産品係に名称を変更し、シティセールス室へ置きます。

・特産品係をふるさと納税係に名称を変更し、シティセールス室へ置きます。

(税務課)

・固定資産税係に地籍管理係を統合します。

(市民環境課)

・市民係と年金係を統合し、市民年金係とします。

(農政畜産課)

・畑かん推進係を廃止し、畑地かんがい営農推進、利用普及に関する事務を生産流通係へ統合します。

・耕地林務水産課林務水産係から有害鳥獣に関する事務を生産流通係へ統合します。

(耕地林務水産課)

・計画係を計画畑かん係に名称を変更し、農政畜産課畑かん推進係の畑地かんがい事業(営農推進、利用普及事務を除く)に関する事務を統合します。

【志布志支所】

(市民税務課)

・市民係と年金係を統合し、市民年金係とします。

(産業建設課)

・農政係と畜産係を統合し、農政畜産係とします。

・耕地林務係と土木係を統合し、土木耕地係とします。

・建築係を廃止し、本庁建設課建築係に事務を統合します。

【松山支所】

(総務市民課)

・市民係を市民年金係に名称変更します。

(産業建設課)

・農政係と畜産係を統合し、農政畜産係とします。

・耕地林務係と土木建築係を統合し、土木耕地係とします。

お問い合わせ

総務課
行政改革推進係
電話:099-474-1111