【3月7日(土)開催】防災講演会について(お知らせ)

2020年2月14日

防災講演会の開催について

「震災を語り継ぐ講演会」実行委員会(鹿屋市・肝付町・志布志市・FMかのや)主催

 

 東日本大震災からまもなく9年が経過しようとしています。

 今回の講演会では、東日本大震災の避難所運営における子どもの力や大人のタテ割意識の課題などの教訓について学びながら、震災当時に小学生で被災して悲しみと向き合い、現在は語り部の活動をしている学生さん方の体験談を聴きます。

◆講演テーマ

「 生かされて生きる  ~震災を語り継ぐ~ 」

◆開催日

令和2年3月7日(土)

◆場所・時間

有明地区公民館 多目的ホール(志布志市役所 本庁隣)・14:00~16:00

2市1町で複数の開催が行われています

(詳しくは別添、チラシをご参照ください。)

◆参加費・定員

 無料(事前申し込み不要)・100名程度

◆講師【】内は被災当時

・齋藤 幸男さん(さいとう ゆきお)

 防災士【宮城県立石巻西高等学校教頭】

・小山 綾さん(おやま りょう)

 東北福祉大学【宮城県東松島市立旧野蒜(のびる)小学校6年生】

・雁部 那由多さん(がんべ なゆた)

 東北学院大学1年【宮城県東松島市立大曲小学校5年生】

 

※防災講演会(チラシ)についてはこちら↓

【表】防災講演会チラシ(有明地区公民館 多目的ホール)(916KB)

【裏】防災講演会チラシ(避難所からの手紙)(153KB)

 

お問い合わせ

総務課
危機管理室・危機管理係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-1111