公募型プロポーザルの実施について(移住・交流支援業務)

2020年4月10日

志布志市では、「都市住民向けPR」「移住定着拡充」「関係人口創出・拡大」の実践のため、市外住民向けに志布志市の魅力を発信しつつ交流体験や移住体験などを通じて移住者を増やし、また、移住者や移住を希望される方に対して、仕事・住まい・子育て・地域活動など移住から定着までのニーズにきめ細かく柔軟に対応するため、ワンストップで支援する相談拠点「(仮称)しぶし移住・交流サポートセンター」を開設し、移住・交流を積極的に推進し、移住者の増加を図ることを目的とした「志布志市移住・交流支援業務委託」について、プロポーザル参加事業者を募集します。

 

1 委託業務名  志布志市移住・交流支援業務

2 業務内容   業務委託仕様書のとおり

3 業務場所   志布志市内及び東京大阪圏

4 業務委託期間 委託契約締結の日から令和3年3月31日まで

5 事業費上限額 消費税額及び地方消費税額含む3,300,000円

6 参加資格

(1) 志布志市物品又は役務の調達等入札参加資格審査要綱(平成18年志布志市告示第15号)第3条第1項に規定する入札参加資格を認められている者(以下、法人等)であること。

(2) 経営状態が著しく不健全でない者であること。

(3) 国又は地方公共団体との契約に関して指名停止措置を受けていない者であること。

(4) 会社更生法(平成14年法律第154号)の規定による更生手続きの開始の申し立て及び民事再生法(平成11年法律第225号)の規定による再生手続き開始の申し立てがなされていない者であること。

(5) 宗教活動及び政治活動を目的としていない者であること。

(6) 法人等内に旅行業(第1~3種または地域限定)の有資格者が1人以上いること。

(7) 法人等内に空き家管理士(2級以上)または空き家問題トータルコンサルタント(2級以上)の有資格者が1人以上いること。

(8) 法人等内に志布志市への移住者が1人以上いること。

7 参加申込期間 令和2年4月10日(金)から令和2年5月1日(金)まで(必着)

         (閉庁日を除く午前9時から午後5時まで)

8 提出先    志布志市企画政策課共生協働推進室地域政策係

         〒899-7492 鹿児島県志布志市有明町野井倉1756番地

9 質問受付期間 令和2年4月10日(金)から令和2年4月20日(月)午後5時

         (メールでの質問に限り、回答は順次市ホームページへ掲載)

10 提案受付期間 令和2年5月7日(木)から令和2年5月13日(水)午後5時まで

11 ヒアリング  令和2年5月14日(木)を予定しています。

 

 

◆募集要項・委託業務仕様書

◆様式

一括ダウンロード(27KB)
プロポーザル参加申込書(23KB)
企画提出書(23KB)
見積書(22KB)
参加辞退届出書(23KB)

お問い合わせ

企画政策課
共生協働推進室地域政策係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281