○志布志市公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例施行規則

平成18年3月30日

規則第119号

(公募の方法)

第2条 条例第2条の規定による公募は、次に掲げる方法で行う。

(2) 市の広報紙に掲載する方法

(3) 市のホームページに掲載する方法

(申請書等)

第3条 条例第3条各号列記以外の部分の規則で定める申請書は、指定管理者指定申請書(様式第1号)とする。

2 条例第3条第1号の指定管理者の指定を受けようとする公の施設の事業計画書は、事業計画書(様式第2号)とする。

3 条例第3条第2号の規則で定める書類は、次に掲げる書類とする。

(1) 収支計画書(様式第3号)

(2) 定款又は寄附行為の写し及び法人の登記事項証明書(法人以外の団体にあっては、規約その他これに類するもの)

(3) 印鑑登録証明書

(4) 営業に係る許可等を受けていることを証する書類

(5) 前事業年度の貸借対照表、損益計算書、財産目録その他これらに類する書類

(6) その他市長が必要と認める書類

(指定の通知)

第4条 市長は、条例第4条又は第5条第1項の規定により指定管理者を指定したときは、指定管理者指定通知書(様式第4号)によりその旨を通知するものとする。

(事業報告書)

第5条 条例第7条各号列記以外の部分の規定による提出は、事業報告書(様式第5号)によるものとし、同条第5号の規則で定める事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 施設及び設備の損傷又は滅失の状況

(2) 開館時間及び休館日の変更の状況

(3) 利用の許可等の状況

(指定の取消し等の通知)

第6条 市長は、条例第9条第1項の規定により指定管理者の指定を取り消したときは、指定管理者指定取消通知書(様式第6号)によりその旨を通知するものとし、管理の業務の全部又は一部の停止を命ずるときは、指定管理者業務停止命令書(様式第7号)によりこれを行うものとする。

(補則)

第7条 この規則に定めるもののほか、指定管理者の指定手続等に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

(志布志市志布志シルバーワークプラザ管理規則の一部改正)

2 志布志市志布志シルバーワークプラザ管理規則(平成18年志布志市規則第83号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

(志布志市志布志シルバーワークプラザ管理規則の一部改正に伴う経過措置)

3 この規則の施行の日の前日までに、前項の規定による改正前の志布志市志布志シルバーワークプラザ管理規則第2条、第3条及び様式第1号の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成19年12月7日規則第36号)

この規則は、平成20年1月1日から施行する。

附 則(平成28年3月25日規則第14号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にある第1条から第32条までの規定による改正前の様式(以下「旧様式」という。)により使用されている書類は、第1条から第32条までの規定による改正後の様式によるものとみなす。

3 この規則の施行の際現にある旧様式による用紙については、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

志布志市公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例施行規則

平成18年3月30日 規則第119号

(平成28年4月1日施行)