○志布志市助産施設入所に関する規則

平成18年3月30日

規則第132号

(趣旨)

第1条 この規則は、助産施設への入所に関し、児童福祉法(昭和22年法律第164号。以下「法」という。)、児童福祉法施行令(昭和23年政令第74号)及び児童福祉法施行規則(昭和23年厚生省令第11号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(入所の申込み)

第2条 法第22条第1項に規定する助産施設への入所の申込みをしようとする者は、助産施設入所申込書(様式第1号)を志布志市福祉事務所長(以下「福祉事務所長」という。)に提出しなければならない。

(入所の承諾等)

第3条 福祉事務所長は、前条の申込みがあった場合において、助産施設への入所を承諾するときは助産施設入所承諾書(様式第2号)により、承諾しないときは助産施設入所不承諾通知書(様式第3号)により、当該申込みをした者に対し通知するものとする。

(助産の実施の解除)

第4条 前条の規定により通知した助産の実施は、当該助産施設の長又は医師の退所判定に基づき退所した日をもって解除されたものとみなす。

2 福祉事務所長は、妊産婦の助産施設への入所が適当と認められなくなった場合には、助産の実施を解除するものとする。この場合において、福祉事務所長は、当該妊産婦及び助産施設の長に対し、その旨を助産実施解除通知書(様式第4号)により通知するものとする。

(入所の記録)

第5条 福祉事務所長は、助産を実施したときは、その助産の実施の状況を記録しておかなければならない。

(補則)

第6条 この規則に定めるもののほか、助産施設への入所に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成18年12月28日規則第181号)

この規則は、平成19年1月1日から施行する。

附 則(平成20年3月27日規則第28号)

(施行期日)

1 この規則は、平成20年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にあるこの規則による改正前の様式(以下「旧様式」という。)により使用されている書類は、この規則による改正後の様式によるものとみなす。

3 この規則の施行の際現にある旧様式による用紙については、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

附 則(平成28年3月25日規則第14号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にある第1条から第32条までの規定による改正前の様式(以下「旧様式」という。)により使用されている書類は、第1条から第32条までの規定による改正後の様式によるものとみなす。

3 この規則の施行の際現にある旧様式による用紙については、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

画像

画像

画像

画像

志布志市助産施設入所に関する規則

平成18年3月30日 規則第132号

(平成28年4月1日施行)