リコージャパン株式会社及びリコーITソリューションズ株式会社と包括連携に関する協定を結びました

2019年6月3日

 志布志市とリコージャパン株式会社(本社 東京都)及びリコーITソリューションズ株式会社(本社 神奈川県)は、包括連携に関する協定を締結いたしました。

 本協定は、「志布志市民間事業者等提案制度」による提案を受けたもので、地域の発展と「まち・ひと・しごと」の創生に向け、綿密な相互連携と協働による活動を推進し、地方創生の課題解決を図ることを目的としております。

締結式写真1.JPG

 

協定の名称

 

志布志市とリコージャパン株式会社、リコーITソリューションズ株式会社との包括連携に関する協定書

 

連携事項

 

⑴ 都市基盤の整備及び利活用に関すること

⑵ 市民の快適な生活環境に関すること

⑶ 産業経済の発展に関すること

⑷ 保健、医療及び福祉の充実に関すること

⑸ 教育及び文化の振興に関すること

⑹ 地域コミュニティの形成及び支援に関すること

⑺ その他相互に連携及び協働が必要と認められる事項に関すること

 

具体的な取組

 

令和元年度における具体的な取組について.pdf(647KB)

 

締結式の様子

 

令和元年5月31日、包括連携協定の締結式を行いました。リコーグループが地方創生に関連した連携協定を締結したのは、全国32件目、鹿児島県内では2件目となります。

締結式写真3.JPG

リコージャパン株式会社鹿児島支社長、リコーITソリューションズ株式会社鹿児島ソリューションセンター長と、固い握手が交わされました。

締結式写真3.JPG

 

志布市民間事業者等提案制度

 

志布志市では、今後も民間事業者(企業、学校法人、NPO団体等)の皆様から、まちづくりの推進に関する提案を募集しております。

(詳しくは、関連記事をご覧ください。)

お問い合わせ

企画政策課
地方創生広報戦略係
電話:099-474-1111
ファクシミリ:099-474-2281