【男女共同参画】市報しぶし 令和元年10月号(市民講座 報告)

2019年10月9日

もっと身近に男女共同参画

※このページは市報しぶし令和元年10月号の「もっと身近に男女共同参画コーナー」に掲載されている内容を掲載しています。

-市民講座開催報告-

話そう、私の気持ち。

聴こう、隣の人の考え。

考えよう、社会のあり方。

講師 オフィスピュア 高﨑 恵 さん

8月31日に開催し、約60人が参加しました。

人はそれぞれにちょっとずつ違い、それぞれに個性や能力、経験、知識があります。

しかし、属性(性別、年齢、職業、学歴、文化的背景、国籍、家族構成など)の側から人を見て、属性が違うことを理由に無意識に人を排除してしまっている状況があります。

一人ひとりに違いがあることを自覚し、尊重することでお互いの違いを生かせる社会であることがこれからの時代には大切です。

そのためには、お互いの間には考え方や方法に違いがあることを前提に、それぞれの違いを丁寧に重ねる「対話」による話し合いの場を増やしていきましょう。

2019市民講座.JPG

 


女性支援相談室(13時~17時)

DV、家庭・子育て、職場での悩み、人間関係、自分らしく生きたい・・・

悩みや問題を抱えている方の相談を女性相談員がお受けします。秘密は硬く守ります。

令和元年10月16日 水曜日 有明地区公民館

令和元年11月6日 水曜日 志布志支所5F

令和元年11月20日 水曜日 新橋地区公民館

 

鹿児島県男女共同参画センター相談室

男性の相談も可能です。

電話 099-221-6630099-221-6631

利用時間:水曜日から日曜日まで 9時から17時まで

火曜または休館日の翌日9時から20時まで

休館日:月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)・年末年始

お問い合わせ

企画政策課
協働推進係
電話:099-472-1111
ファクシミリ:099-473-2203