日本語サポーター養成講座の受講生を募集します。

2020年9月15日

 鹿児島県では、多文化共生社会の実現に向け、在留外国人が鹿児島で生活する『居場所』の1つとして、日本語を学べる機会(教室等)を増やすために、日本語サポーター養成講座を次のとおり実施します。

 受講を希望される方は、企画政策課協働推進係まで、ご応募ください。

1日時:全6回

 1回目:令和3年1月9日(土曜日)

 2回目:令和3年1月23日(土曜日)

 3回目:令和3年1月30日(土曜日)

 4回目:令和3年2月13日(土曜日)

 5回目:令和3年2月27日(土曜日)

 6回目:令和3年3月13日(土曜日)

 時間は全て午後2時00分から午後5時30分まで

2場所

 1回目~5回目は末吉総合センター大研修室(曽於市末吉町諏訪方8127番地、電話0986-76-7100)

 6回目はそお生きいき健康センター検診室2・3(曽於市末吉町二之方2342−2、電話0986-76-5353)

3受講料

 無料

4講座内容

 午後2時00分から午後3時00分 日本語サポーター養成講座(60分)

 午後2時15分から午後4時45分 日本語・日本語文化等理解(90分)

 午後5時00分から午後5時30分 日本語サポーター養成講座(30分)

5対象者

 大隅地域にお住いの18歳以上の日本人の方で、全6回の講座全て参加できる方(外国語の能力は問いません)

 講座終了後に「受講終了証」を交付します。

6申込期限

 令和2年11月27日(金曜日)

7参加申込方法・問合せ先

 下の参加申込書に必要事項を記入の上、郵送、FAX又は持参により申込みください。

 志布志市企画政策課協働推進係

8募集チラシ及び参加申込書

日本語サポーター養成講座募集チラシ及び参加申込書.pdf(234KB)

 

 

 

 

お問い合わせ

企画政策課
協働推進係
電話:099-474-1111