日本遺産スタンプラリー「薩摩十二麓」の開催について

2020年10月27日

日本遺産の「麓」めぐって「七十七万石」を目指そう!

 鹿児島県内の「十二の麓」をめぐるスタンプラリーです。

 薩摩藩は敵の攻撃に備え、鹿児島城(鶴丸城)を中心として、県内各地に武士団を住まわせていました。現在、「麓」と呼ばれる武家屋敷群が県内各地に数多く残されています。

 日本遺産を構成する十二の麓をめぐり、設定されたポイント(石高)を集めることで、プレゼントに応募できます。

 十二の麓すべてを制覇すると、薩摩藩七十七万石と同じ「七十七万石」が集まります。七十七万石を目指して十二の麓を制覇し、豪華賞品を入手してください。

 詳しい内容や賞品等については、リーフレットをご覧ください。

 日本遺産スタンプラリーリーフレット(2MB)

 

「志布志麓」のスタンプについて

 志布志麓のスタンプは、志布志市総合観光案内所(JR志布志駅舎内、TEL:099-472-2224)に設置されています。

 志布志麓は、案内所から少し離れた志布志小学校周辺にあります。武家屋敷の庭園や志布志城跡、寺院跡や湧水など、見所いっぱいです。ぜひ散策されてみてください。

 お車等での移動には、麓地区駐輪駐車場をご利用ください。

 

イベント概要 

 名 称  日本遺産「薩摩の武士が生きた町」をめぐるスタンプラリー

      薩摩十二麓~すべての麓を制覇せよ~

 期 間  2020年11月1日(日)~2021年1月31日(日)

 主 催  日本遺産「薩摩の武士が生きた町」魅力発信推進協議会

 志布志麓のスタンプに関する問い合わせ先

      志布志市総合観光案内所(JR志布志駅舎内)  TEL:099-472-2224

 スタンプラリー全体の問い合わせ先

      株式会社DNPプランニングネットワーク

      鹿児島県鹿児島市中央町16-5 Macken bldg.502  TEL:099-295-3491

お問い合わせ

生涯学習課
文化財管理室 指定文化財係
電話:099-472-1111