特定健康診査・長寿健康診査について

2020年12月1日

 特定健康診査は、メタボリックシンドロームに着目し、生活習慣病の予防、健康の保持・増進を図るために実施しています。

 また、健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高い方を対象に、生活習慣を見直すサポートとして特定保健指導を行います。年に1回受診し、自分の身体を見直しませんか。

 なお、健康保険組合(協会けんぽ、組合健保、共済組合等)に加入している方は、ご自身が加入している健康保険組合へご確認ください。

 

1 対象者

【特定健康診査】

志布志市国民健康保険にご加入の今年度40歳~74歳になる方

※今年度75歳の年齢になる方については、75歳の誕生日以降は長寿健康診査の対象です。

【長寿健康診査】

志布志市後期高齢者医療制度にご加入の方(75歳以上の方及び65歳以上74歳以下の方で寝たきり等一定の障害があると認定された方)

 

2 受診までの流れ

志布志市が実施する会場で受診する方法(集団健診)と、医療機関で受診する方法(個別健診)があります。

2~3月頃郵送する希望調査票で申し込んでください。

 

(1)集団健診については、受診日約1か月前に日時を指定し、受診票等の必要書類を郵送します。

 ※指定日におこしいただけない場合は、変更することもできます。その場合はご連絡ください。

 健診当日は健康保険証をご持参ください。

(2)個別健診については、7月頃受診券を郵送します。市が委託する医療機関に事前に予約し、12月28日までに受診してください。

 

3 その他

40歳~74歳の国民健康保険の方へ

(1)人間ドックを受けられた方については、申請により人間ドック費用の一部助成を受けることができます。人間ドックの結果を提出することで、特定健康診査を受診したことになります。 詳細はこちら

(2)高血圧症や糖尿病、脂質異常症等、生活習慣病を治療中で定期的な検査を受けている方については、市が発行する情報提供票をかかりつけ医に提出していただくことで、特定健康診査を受診したことになります。

お問い合わせ

保健課
保健対策係
電話:099-474-1111