子宮がん・乳がん・骨粗しょう症検診が予約制になりました

2020年12月1日

 子宮がん・乳がん・骨粗しょう症検診が完全日時指定となり、待ち時間が短縮されます。

 

1 検診までの流れ

(1)希望調査票で申し込んでください。

(2)検診日約1か月前に検査実施機関から日時が指定された受診券が郵送されます。

(3)日時を確認し、日時変更やキャンセルの場合は検査実施機関へ直接連絡してください。

(4)検診当日は指定時間に会場へ行ってください。

(5)検診結果は、1か月程度で検査機関から直接自宅に郵送されます。

 

対象者・検査内容

検診種目

対象者(年度の年齢)

検査内容

子宮がん検診

20歳以上の女性

細胞診

乳がん検診

40歳~80歳未満で

前年度未受診の女性

マンモグラフィ 注1

骨粗しょう症検診

30歳~70歳の5歳刻みの女性 注2

超音波をあて骨密度測定

注1 40代の方はマンモグラフィ2方向、50~80歳未満の方はマンモグラフィ1方向

注2 対象者年齢外であっても希望すれば受診は可能。ただし、自己負担額が変わります。

お問い合わせ

保健課
保健対策係
電話:099-474-1111