志布志市生物多様性地域戦略~生物多様性の主流化を図り、新たな「自然と共生する社会」の実現を目指して~

2021年5月20日

「志布志市生物多様性地域戦略~生物多様性の主流化を図り、新たな「自然と共生する社会」の実現を目指して~」を策定しました。

 志布志市生物多様性地域戦略は、生物多様性基本法第13条に基づき、将来に渡って自然の恵みを得続けられるよう、生物多様性国家戦略及び生物多様性鹿児島県戦略等を踏まえ、志布志市における生物多様性の保全と持続可能な利用に関する基本計画として、令和3年3月に策定しました。

 内容は次の通りです。

はじめに         (P2)

目次           (P3~P4)

第1章 生物多様性とは何か(P5~P15)

第2章 志布志市のすがた (P16~P34)

第3章 地域戦略を考える (P35~P43)

第4章 地域戦略を進める (P44~P81)

終わりに         (P82)

参考資料         (P83~P104)

志布志市生物多様性地域戦略.pdf(19MB)

志布志市生物多様性地域戦略概要版.pdf(349KB)

お問い合わせ

市民環境課
環境政策室
電話:099-474-1111