ジュニア・インリーダークラブ合同研修~創作学習編~

2020年11月28日

 11月28日土曜日、ジュニアリーダークラブ会員2名、インリーダークラブ会員7名が、有明開田の里で郷土料理を作り、その後、竹を使った箸作りに挑戦しました。
郷土料理体験では、けせん団子を作りました。けせんの葉の香りに包まれながら、一つひとつ丁寧に丸めていきました。

けせん団子1けせん団子2

 箸作り体験では、山に生えている竹を切りに行き、講師の方の指導を受けながら竹を少しずつ削っていきました。竹をまっすぐに割った瞬間や、箸の形をきれいに整えることができたとき、研修生から喜びの声があがっていました。

竹箸づくり1竹箸づくり2

 研修生からは「葉の香りを団子につけることを思いついた人はすごいと思った。」「けせんの葉の香りは苦手だったけど、食べてみると美味しかった。」「オリジナルの箸を作れて良かった。手がとても痛くて、昔の人々の苦労を改めて知った。」との感想がありました。

 

 今後もジュニア・インリーダークラブは様々な研修活動を予定しています。
 興味のある方や参加希望の方は、問い合わせ先まで御連絡ください。

お問い合わせ

生涯学習課
社会教育係
電話:099-472-1111