尾野見小学校で「障害者スポーツ体験」を行いました

2021年12月24日

2023年(令和5年)に開催される「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」について鹿児島県内の児童・生徒の皆さんに知ってもらうため、燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会実行委員会主催による「障害者スポーツ体験」が12月21日(火)尾野見小学校で行われ、全校児童66名が全国障害者スポーツ大会競技種目である 1車いすスラローム(陸上) 2アキュラシー(フライングディスク)3ボッチャの3つの競技を体験しました。

 

1 授業の様子

授業の様子

 

2 車いすスラローム

車いすで2mおきに赤と白のピン(旗門)が置かれた長さ30mのコースを前進・後進してタイムを競います。

車いすスラロームの様子

 

3 アキュラシー(フライングディスク)

5m・7m離れた直径91.5cmの的に向かってディスクを10回投げ、通過した回数を競います。

アキュラシー(フライングディスク)の様子

 

4 ボッチャ

ジャックボールと呼ばれる白いボールに、赤・青それぞれ6球のボールをいかに近づけるかを競うスポーツです。

ボッチャの様子

国体と障害者スポーツ大会の概要

国民体育大会と障害者スポーツ大会の概要

国体と障害者スポーツ大会の概要(110KB)

 

鹿児島県 燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会公式ホームページ

https://kagoshimakokutai2020.jp/

 

 

 

お問い合わせ

生涯学習課
国体推進係
電話:099-472-1111