ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新型コロナウイルスワクチン接種証明書

ページID:0012953 更新日:2022年3月17日更新 印刷ページ表示

接種証明書とは

 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(接種証明書)は、予防接種法に基づいて各市町村で実施された新型コロナウイルスワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、被接種者からの申請に基づき交付するものです。

 「パスポート情報等を記載した海外用及び日本国内用の接種証明書」と「パスポート情報等の無い日本国内用の接種証明書」の2種類を、書面又は電子版で交付可能です。

 なお、接種証明書のデジタル化開始以降も、渡航先への入国にあたり、これまでに取得された書面の接種証明書は引き続き有効です。ただし、一部の国においては二次元コードが必要な場合も考えられることから、海外渡航の際には渡航先政府のウェブサイト外務省のウェブサイト<外部リンク>等をご確認ください。

 

ご注意ください

  • ワクチン接種を受けるか受けないかは個人の判断であり、接種証明書の交付や活用により、ワクチン接種を強制するものではありません。
  • 接種証明書を所持していないことを持って、海外への渡航ができなくなるものではありません。
  • 接種証明書を所持することにより、あらゆる国や地域と防疫措置が緩和された状態で往来が可能となるものではありません。いずれの国や地域への渡航時に活用できるかについては、最新の状況を外務省のウェブサイト<外部リンク>にて随時公表しています。
  • 令和3年10月1日以降、日本への入国後・帰国後の待機期間に関する新たな措置を受ける際にも、接種証明書や接種記録書等とともに、接種証明書の活用が可能となっています。なお、当該緩和措置の実施状況は随時変更されうるものですので、最新の状況等詳しくは「水際対策に係る新たな措置について<外部リンク>」のページでご確認ください。

 

申請方法

書面交付

 令和3年7月26日より、接種証明書交付の申請受付を開始しました。

 接種証明書は国内用と海外用及び国内用の2種類があります。国内用・国外用記載内容の比較 (PDFファイル/60KB)

 取得希望の方は、郵送、市役所窓口または、マイナポータル<外部リンク>で申請を行ってください。

必要書類

 

郵送先

〒899-7492

志布志市有明町野井倉1756番地

新型コロナウイルスワクチン接種推進室

 

電子版交付

 令和4年12月20日より、政府公式の「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」がApp Store及びGoogle Playで公開されました。

 当アプリでは、マイナンバーカードを使用し、スマートフォンによって国内外で利用できる新型コロナワクチン接種証明書(二次元コード)を取得できます。

デジタル庁HP:新型コロナワクチン接種証明書アプリ概要<外部リンク>

App Store:新型コロナワクチン接種証明書アプリ<外部リンク> 

Google Play:新型コロナワクチン接種証明書アプリ<外部リンク> 

 

取得の際に必要なもの

  • マイナンバーカード
  • 券面事項入力補助用暗証番号 ※マイナンバーカードの暗証番号4桁
  • パスポート ※海外用申請者のみ必要

 

アプリ操作方法

マイナンバーカード読み取り位置

 

マイナンバーカードがロックしてしまった場合

 券面事項入力補助用暗証番号(4桁)を、3回続けて入力を誤ると、マイナンバーカードがロックされます。

 ロックがかかると、マイナンバーカードを使用することができなくなりますので住民票のある市町村へお問合せください。

 窓口での手続きが必要になる場合があります。

 

志布志庁舎

市民税務課市民年金係 電話:099-472-1111(代表)

有明庁舎

市民環境課市民年金係 電話:099-474-1111(代表)

松山庁舎

総務市民課市民年金係 電話:099-487-2111(代表)

 

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)