ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・ビジネス > 農林水産業 > 林業 > 森林環境譲与税の使途について

本文

森林環境譲与税の使途について

ページID:0001764 更新日:2022年2月28日更新 印刷ページ表示

森林環境譲与税の使途について

令和元年度から譲与が開始した森林環境譲与税は、間伐や人材の育成、担い手の確保、木材利用の促進や普及啓発等の「森林整備及びその促進に関する費用」に充てることとされています。

使途の公表について

市町村及び都道府県は、森林環境譲与税の使途等を公表しなければならないとされています。

関係法令

森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律(抄)

第34条3項 市町村及び都道府県の長は、地方自治法第二百三十三条第三項の規定により決算を議会の認定に付したときは、遅滞なく、森林環境譲与税の使途に関する事項について、インターネットの利用その他適切な方法により公表しなければならない。

志布志市への譲与額

令和元年度 12,545,000円

令和2年度  26,660,000円

活用事業

令和元年度

充当事業 内容 金額(円)
森林経営管理事業 意向調査実施に伴う
事務経費
7,200
合計 7,200

令和2年度

充当事業 内容 金額(円)
森林経営管理事業 森林情報管理システム
導入業務委託
3,520,000
森林経営管理事業 経営管理権集積計画
作成業務委託
1,364,000
森林経営管理事業 事務担当者
会議旅費
8,100
森林経営管理事業 意向調査実施に伴う
事務経費
31,032
合計 4,923,132

森林環境譲与税基金積立金について

令和元年度

 (譲与税歳入) + (貯金利息) - (充当額) = (基金積立額)
 12,545,000円  +   0円    -  7,200円 = 12,537,800円

 を志布志市森林環境譲与税基金に積み立てます。

 

令和2年度

(譲与税歳入) + (貯金利息) -  (充当額)     =  (基金積立額)
26,660,000円   +      101円      - 4,923,132円   =      21,736,969円

を志布志市森林環境譲与税基金に積み立てます。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?