ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【市指定文化財】 永吉家の三島焼

ページID:0001498 更新日:2021年10月11日更新 印刷ページ表示

永吉家の三島焼

 天保13年(1842年)3月、伊崎田村永吉門善助が藩公に馬を献上し、それを大変喜ばれ、龍之絵の掛軸1幅と三島焼の御花入1つを拝領しました。

 「三島手」といわれる文様が施されています。