ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・子育て・教育 > 医療・健康・福祉 > 社会福祉法人 > 社会福祉法人現況報告書等の公表方法が変更になりました

本文

社会福祉法人現況報告書等の公表方法が変更になりました

ページID:0002203 更新日:2016年6月1日更新 印刷ページ表示

 平成26年5月29日、厚生労働省通知「社会福祉法人の認可について」(平成12年12月1日付け児発第908号)が改正され、社会福祉法人の現況報告書並びにその添付書類である貸借対照表及び収支計算書(以下、「現況報告書等」という。)について、インターネットを活用し公表することが義務付けられました。

 このことから、本市が所管する社会福祉法人の現況報告書等について、平成28年度分(平成28年4月1日現在)まで、この市ホームページで公表しておりましたが、平成29年度分からは独立行政法人福祉医療機構(Wamnet)による「社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム」の運用が開始されたため、下記アドレスから公表・ダウンロードができるよう変更されました。

 社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム<外部リンク>

お問合せ先

有明庁舎 福祉課社会福祉係 電話 099-474-1111(内線174)