ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 企画政策課 > 大隅定住自立圏共生ビジョンを策定しました

本文

大隅定住自立圏共生ビジョンを策定しました

ページID:0001175 更新日:2021年10月11日更新 印刷ページ表示

大隅定住自立圏第2次期間(平成26年度~平成30年度)の満了に伴い、第3次期間(2019年度~2023年度)における大隅定住自立圏共生ビジョンを策定いたしましたので公表します。

※定住自立圏は、人口5万人程度以上の中心市とその周辺市町村が、自らの意思で1対1の協定を締結していくことで形成していくものです。「集約とネットワーク」の考え方に基づき、中心市においては圏域全体の暮らしに必要な都市機能を集約的に整備し、周辺市町村においては必要な生活機能を確保し、農林水産業の振興や豊かな自然環境の保全等を図るなど、 互いに連携・協力することで圏域全体の活性化を図ることを目的とします。

大隅定住自立圏共生ビジョン別冊の改定について(令和元年12月20日更新)

大隅定住自立圏共生ビジョン(別冊)に掲載している事業費等を改訂しましたので公表します。

【改訂版】大隅定住自立圏ビジョン(2019~2023)別冊[PDFファイル/516KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)