ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【市指定文化財】 肆部合の板碑

ページID:0001443 更新日:2021年10月11日更新 印刷ページ表示

肆部合の板碑

 北朝年号である「暦応四年十月廿六日」(1341年)の刻字があり、3基の板石状の塔身が並んでいます。

 1基は欠損していますが、2基はいずれも高さ268cm、幅34.5cm、厚さ24.5cmで、塔身には梵字が施され、薬師如来を表す「バイ」と大日如来を表す「バン」がそれぞれ刻まれています。

志布志市の文化財マップはこちら<外部リンク>