ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【市指定文化財】 京ノ峯遺跡

ページID:0001468 更新日:2021年10月11日更新 印刷ページ表示

京ノ峯遺跡

 京ノ峯遺跡は弥生時代中期の円形周溝墓と呼ばれるお墓が20基発見されました。

 円形周溝墓は弥生時代に近畿地方を中心に盛んにつくられた墓で、古墳時代になって九州に伝わってきたと考えられていましたが、南九州で弥生時代中期の円形周溝墓が多数確認されたことは貴重な発見でした。

志布志市の文化財マップはこちら<外部リンク>