ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【市指定文化財】 小牧古墳群1号墳

ページID:0001471 更新日:2021年10月11日更新 印刷ページ表示

小牧古墳群1号墳

 標高51mの小牧台地の最後部に存在する前方後円墳で、昭和57年、工事中に発見されました。

 長さ約30m、最大幅約15m、墳丘の高さ2.5m。須恵器などが出土しており、立地場所や墳丘形態とあわせて、6世紀前半の古墳と考えられます。

志布志市の文化財マップはこちら<外部リンク>