ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 上下水道・浄化槽 > 浄化槽 > 浄化槽設置整備事業補助金の変更について

本文

浄化槽設置整備事業補助金の変更について

ページID:0001840 更新日:2021年10月11日更新 印刷ページ表示

 令和2年4月1日から浄化槽設置整備事業補助金及び公共用水域保全事業補助金の補助額や補助対象を次のとおり変更する予定ですので、ご理解いただきますようお願いいたします。※令和2年4月1日以降の申請分から適用されます。

1.浄化槽設置整備事業補助金

(1)補助額の変更(新築)

 

現行

変更後

市内業者施工

市外業者施工

5人槽

332,000円

221,000円

110,000円

7人槽

414,000円

276,000円

138,000円

10人槽

548,000円

365,000円

182,000円

※単独浄化槽やくみ取り便槽から合併浄化槽に転換する場合は、現行のまま変更ありません。

(2)新たに補助対象外となるもの

  • 貸家に合併浄化槽を設置する場合。(新築、建替え及び転換の全て。)
  • 合併浄化槽が設置された住宅を建替える場合。
  • 合併浄化槽を新たな合併浄化槽に更新する場合。

2.公共用水域保全事業補助金

(1)補助額の変更

 

現行

変更後

単独浄化槽又はくみ取り便槽を

「撤去」した場合

100,000円

100,000円

単独浄化槽又はくみ取り便槽を

「埋め置き」した場合

40,000円

※「撤去」とは、槽内の汚水をくみ取り、清掃後に本体等を掘り起こし適正に処分すること。

※「埋め置き」とは、槽内の汚水をくみ取り、清掃後に砂などを詰めてそのまま埋設すること。